どうやって紹介者を判別しているのですか

WVのビジネスは、広めた流通に応じて報酬が入りますが、
そのやり方や方法に指定や義務はありません。

初心者の方にでも副業で取り組んで、効果的に成果を上げられるように、
私が個人的に作成した事業動画やアフィリエイト・システムを用意しています。

システムで「どのように紹介者を判断しているのか」解説させていただきます。

アフィリエイト・システムで紐付けする

私の用意したアフィリエイト・システムでは、
メンバー募集のための「採用コンテンツ」に対して、
メンバー1人1人に、専用のURLを発行出来るようになっています。

採用コンテンツとは、事業説明の動画や、メールマガジンのことです。

専用URLを発行することによって、紹介者の紐付けをシステム上で行っています。

このシステムを使うことで、
あなたはご自身のURLをブログやSNS上で広めていただくだけで、
不特定多数の視聴者に対して、事業説明やテレコンサルまで繋ぐことが出来ます。

登録の度に自動メールが届く

登録の紐付けの進捗をお伝えするために、
あなた専用のURLから、登録がある度に自動メールにて通知が届きます。

1:あなたのURLから、メルマガ登録があった場合

 

2:あなたのURLからコンサル申込があった場合

従来のMLMとは比較にならない優位性

このように、あなたのURLから動画を視聴した読者が、
ワールドベンチャーズに参加した場合、

あなたを紹介者としてワールドベンチャーズに登録がかかりますので、
難しい事業説明や、電話でのコンサル、質疑応答などは出来なくても大丈夫です。

ご覧の通り、メンバーの学習・教育もシステマティックに行っていますので、
アポを取って、カフェやセミナーに誘う。
という従来のMLMとは比較にならないほど優位性があります。

まだまだ発展途上ですが、
より多様な採用コンテンツや、より公平なシステム作りを進めていますので、
有効に活用していただければ幸いです。

投稿者: cafca

渡り鳥が抵当用資産を持たないように、私も予定というものを持たない 終身旅行者(ワイン・小説・美術・トレッキング)

「どうやって紹介者を判別しているのですか」への2件のフィードバック

  1. 報酬を権利化していくには、組織の方にも稼いでもらう必要があるので、紹介者の紐付けはしっかりする必要がありますよね!カフカグループはその辺りもしっかりされていて安心して活動できます。ありがとうございます。

コメントを残す