武器は「素直さ」 スキルがなくても動き続けるおっとりママ Akkoさん

「吐き気がするほどDMが嫌いです。」

顔面蒼白な衝撃の一言を放ったAkkoさん。

「自分にはできない、もう辞めてしまおう

何度もそんな気持ちを行ったり来たりしていた彼女が、
1週間で4人も一気に紹介を出すことができた、そのワケとは?!

「返信がこない事を切に祈る?」

不安と恐怖がつくりあげた負のループ

DMを送るものの、返信が来ない状態にフォーカスするという
「無いもの」ばかりを観て謎の行動をしていたAkkoさん。

そんなAkkoさんがここで使った武器「素直さ」とは??

MUST」「べき論」「否定」の考えを手放した結果、
踏まえて乗り越えて手に入れたのは、意外なものでした。

QRに近づけた一番の理由は、
「あれこれ考えずに動いたから」

今の自分にできる事をできると思った瞬間に

「すぐやる、ただやる、やり続ける。」

カレーの材料を揃えても、眺めていてはカレーはできない。
レシピは詳細までわかっていないけれど、とりあえず作る。

そのようにして【できる事】をやり続けた結果、
骨(コツ)を掴んで成果へとつなげました。

「ちょっと変態かもしれないけど…..うふふ♡」

ARからQRになった事で訪れる新たな壁壁壁

グループのリーダーという立場に立って感じる「不安」や「恐れ」
そこでまた、苦手なDMが送れなくなってしまいます。

「3歩進んで2歩下がる」
誰にでもあるこの状況を受け入れ、

「どうせ下がるならば、さっさと下がってまた3歩」
そんな風に考えられるようになった時、
壁は「立ちはだかるもの」から「乗り越えるもの」に変化。

「恐怖や不安」はスリルと化して、
「喜び」を創り出すための原料となりました。

「思い込みが創り出す幻想世界」

Win Win」や「ビジネスオーナー同士の関係」など

わかっているようで、イマイチ腑に落とせない感覚や
私たちが普段陥ってしまいがちな状態を 身近な金魚に例えてお話ししてくれました。

また、DMを楽しく送る方法を常に考えているAkkoさんならではの
ハッピーなセルフイメージアップの方法もシェアしてくれました。

スキルもお金も一切必要なし。

QRを達成することができたAkkoさんが実行したことは
「自分に素直に、正直で在ること」

誰にでもできる事、ただただそれらをやり続けました。

現在も絶賛壁よじ登り中のAkkoさん♡

スキルはこれから身につけていくもの。
サポート上手でなんでもこなせる赤ちゃんなんていないのだから
元赤ちゃんの私たちは、必要なスキルをこれから身につけて使いこなしていくだけですよね!

ほわっとしていて、存在自体が癒し系なAkkoさん♡

お母様から譲り受けた持ち前のハッピーオーラを使いこなして
周りをどんどん巻き込んで行ってください!

「武器は「素直さ」 スキルがなくても動き続けるおっとりママ Akkoさん」への93件のフィードバック

  1. Akkoさん

    非常にわかりやすい先輩のお話として聞けました。自分もDMに疑問を持ちましたが、そのままでなく
    あくまでひな形なので自己紹介の様に進化させてからは、送れるようになりました。
    あと共感できたのは、「出来ない」「嫌」ばかりの言い訳は要らず、チャンスを掴むという意思を常に持つ事
    DMを送り続ける→手を止めない→自分の目標への階段を登っているのだと置き換えると達成感が得られると
    いうお話は、凄く納得出来るし、わかりやすかったです。
    四の五の言わず、とにかく階段を登る様にDMを送り続ける事なんだと理解出来ました。
    不安なのは、自分だけじゃない。QR達成した方でも不安なんだと思えました。

    自分は”赤ちゃん”と置き、学習し使いこなせるように自分も精進して行こうと思います。
    貴重なお話ありがとうございました。

  2. Akkoさん、Mihoさん、
    素敵な対談ありがとうございます!

    私も営業や接客に向いていないと家族に断言されるほどDMとかには抵抗を感じています!

    Akkoさんも吐くほど嫌いだったと仰っていたので気持ちは凄く解ります!

    だからこそ、乗り越えるための工夫を欠かさずに行動して乗り越えたときいて少し自信がつきました!

    壁とは成長するためにある
    深く刺さりました!

    ありがとうございます!

  3. Akkoさん、Mihoさん、とても明るく為になる対談ありがとうございました!

    DMは私自身苦手意識が未だにありますし、返信に一喜一憂してしまいいろいろと考え過ぎてしまう事があります。
    Akkoさんが仰っているように考えすぎず、楽しい気持ちでテンポよくDMを送る事を真似てみようと思います。
    また、手を止めてしまうと再開に時間がかかることも経験していますので、今後手を休めることのないようAkkoさんのように楽しみながら活動します。

    また神様や金魚、階段のお話、どれもわかりやすい内容でした。階段のように考え方も前向きにしていこうと思いました!

    こちらまで明るい気持ちになる対談をありがとうございました!

コメントを残す