すべてのDreamTripsがWelcome Trip対象に

旅するカフカ&hiroakiグループメンバーの多くが
ワールドベンチャーズで追求するのはビジネスメリットではありますが、
WorldVentures社のサービスに対する満足追求も止まることを知らないようです。

先日、プラチナ会員がDreamTripsの購入に使用できるポイントがこれまでより30%も増えることをお伝えしましたが、
参加して90日以内の新メンバーには、さらに耳寄りなお知らせです。

これまでのWelcome Dreamtripsは・・・

ワールドベンチャーズに参加して90日以内の新メンバー限定で提供されるWelcome DreamTripsですが、これまでは数あるDreamTripsツアーの中から、一部のツアーだけが、通常メンバーより多くポイントが優待使用できるというものでした。

これからのWelcome Dreamtripsは!

ですが、2017年10月1日以降、すべてのDreamTripsが、Welcome DreamTripsの対象となります。

つまり、入会して90日以内のメンバーが初回利用するDreamTripsは、どのDreamTripsでもWelcome Trip扱いとなり、通常のポイント上限より75ポイント(75ドル分)も多く使用することができるようになりました!

例えば、日本から遠くはありますが上記ケニアのサンセットクルーズツアーの場合、2名1室の1名あたりの2泊料金が129ドルからとなります。

つまり1室あたり2泊258ドル。
はっきり言って、この時点ですでに他社大手ホテルブッキングサイトの340ドルより、82ドルも安いです。

ですがここから、通常会員はDreamTripsポイントを30ポイント使用することができ、Welcome Trip対象の場合は、さらに75ポイント優待され、合計105ポイントを使用することができます

つまり、他社でホテル宿泊のみで340ドルのプランが、
いろんなアクティビティが込みのDreamTripsのWelcome Tripとして、
258 – 105 = 153ドルで利用できる、というわけです!

「さらに」これからのWelcome Dreamtripsは!

さらに、新メンバーが90日以内にDreamTripsを初回利用した後、登録時に即時利用可能として提供されるポイントの半分が、次回から即時利用可能ポイントとして付与されることになります!

プラチナメンバーの場合、登録時に300ポイントが即時利用可能ポイントとして提供されますので、この半分、150ポイントがWelcome Trip利用後に付与されます。

つまり、先ほどのケニアの2泊258ドルのDreamTripsの場合、Welcome Tripとしてまず105ドル分がポイント使用でき、さらに旅行から帰ってきたら150ドル分のポイントが即時使用可能なものとして付与されます。

結局のところ、258ドルのDreamTripsが、
258 – 105 – 150 = 3
実質3ドルで利用できることになってしまうのです。

 

ということで、今回は極端な例を出してみましたが、いずれにせよ、4つ星・5つ星ホテル宿泊のツアーをコンセプトとしたワールドベンチャーズDreamTripsが、登録して90日以内の新メンバーはさらにさらに便利に、お得に利用できるようになりました。

 

関連記事

ポイント制限?「”無料”で旅行に行ける」の真意

投稿者: Naoki

タイ・バンコク在住。A beach lover, coffee freak.

「すべてのDreamTripsがWelcome Trip対象に」への1件のフィードバック

  1. 何だか凄すぎて、自分の脳みそのキャパを超えてしまってます
    一日でも早く、この素晴らしいサービスが受けられるように頑張ります!
    情報ありがとうございます。

コメントを残す