Dream Trips in シンガポール

こんにちは!macoです。

3泊4日のシンガポールDream Trips に参加してきました。

私が今回参加したツアーはこちら。

Dream Tripsサイトの中でも頻繁に企画されているツアーです。

 

5つ星ホテルであるJWマリオットホテルサウスビーチに3泊

(ちなみにネットで検索すると1泊3万程度するホテルです。)

 

セントーサ島でのアクティビティチケットとランチチケット

 

ディナー2食、ランチ1食、モーニング3食付き

 

$499

それでも、もちろんリーズナブルですが、

DTポイント180ポイントを使って、$310で参加することが可能です。

 

amazing!!ですよね。

考えられない金額だと思います!

ではどんな旅だったのか??

 

「百聞は一見にしかず」だと思いますので、まずはこちらをご覧ください。

受付とウェルカムディナー

マリオットホテルのロビーを抜けた先にDT特設受付が設置してありました。

 

受付をするとDream Tripsと書かれたバンドを付けます。

 

その他受付ですることは…

 

◆ SNSでのグループチャット(今回はwe chatを使用)の設定、招待

◆ 帰りのフライトについての確認

◆ ツアーのスケジュールについての確認

 

中国語と英語と少しの日本語を話すスタッフさんが気さくに対応下さりました。

 

DTツアーは初日のディナーと2日目の終日が設定されていて、後は自由にデザインすることができます。

 

初日のディナーでは、ツアーの説明と各テーブルごとに記念撮影、

期間内に誕生日の方に参加者皆でHappy Birthdayの合唱。

フレンドリーな食事タイムでした。

 

ディナーはビュッフェ形式で、ローストビーフ、牡蠣、カニ、ロブスター、セルフでチョイスした具と麺でその場で作ってくれるコーナー、スイーツなど、多国籍で、選びきれない程の料理の数々でした。

 

撮った写真は、その後、グループチャットにてシェアされます。

 

参加者は中国、台湾、インドネシア、フランスの方がいて、合計約20名

親子連れでの参加の方もいらっしゃいました。

家族でDream Tripsに参加できるなんて素敵ですよね!

Dream Trips ツアーの1日

朝の8:45にロビーに集合。

ロビーに集合すると、1組1つずつスモールバナーを渡されます。
それを持って、いざ!

20名程の団体で大型バス貸切で出発です。

 

ホテルから20分程の距離のセントーサ島。
バスの中では、ガイドさんが中国語と英語でシンガポールの街や、

これから行くセントーサ島、本日の旅程の説明をしてくれます。

 

 

本日一日のチケットも1人ずつに配られ、旅の準備は完璧!

バスが目的地に到着。

 

セントーサ島にはユニバーサルスタジオやカジノ、水族館、マーライオン、ビーチ、大型プール、ゴルフ場。
島全体がアクティビティに溢れた体験島です。

数か所、施設の前で5分程の丁寧なアナウンスと全体での写真を撮ります。

撮った写真はグループチャットにて直ぐにシェア。
仕事が早い&便利な世の中ですよね。

夕方の集合時間と場所のアナウンスがあり、

「では!楽しんで!!!」

 

ツアー旅程ではAMとPMとでスケジュールが組まれていましたが、

集合時間までは自由行動です。

各々、お目当ての場所に向かいます。

 

配られたチケットは、

シー・アクアリウム (S.E.A. Aquarium)、
アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク(Adventure Cove Waterpark)、
マレーシアフードストリートでの1人S$20のフードチケット

 

ちなみに…
水族館とウォーターパークはそれぞれチケットにするとS$34、S$38するので、これだけでS$100相当。約8000円ほどがついていることになります。

(1S$(シンガポールドル)は80.75円 2018.4.5現在のレート)

実際に行ってみると、
事前リサーチよりも行きたい場所倍増ですよね(笑)

 

ですが、まずは、シー・アクアリウム (S.E.A. Aquarium)に!

 

世界最大級の水族館で約800種、10万匹以上のの海洋生物が展示されています。
トンネル型で海の中を歩いているように工夫されていたり、ヒトデに実際に触れたり。

日本の水族館よりも敷地面積も広く、かなりゆとりを持って、回れました。

 

ランチを済ませ、

PMは、ウォーターパークには行かず、セントーサマーライオンを始め、

別のアクティビティへ。

ツアーの中身は決まっているものの、自分で参加するはチョイスできるのは嬉しいですよね。

 

セントーサのマーライオンの頭の上と口の中に上り、セントーサの島を一望

 

ビーチも近くにあり、海水浴を楽しんでいる方も多くいました。
穴場的なビーチで、景色も最高!

 

リフトで山の頂上まで行き、リュージュで下る
4つのコースがあり、各コース約650m程。くねくね自然を感じながら爆走。

童心に帰って爽快感を感じて、かなりオススメアクティビティです!

 

セントーサを満喫したころ、ちょうど集合時間に。集合後は
バスでシンガポールに戻り、ローカルな中華料理屋さんで食事を取ります。

 

その後はプラチナメンバーは追加料金のかからないオプションツアーの

リバークルーズへ。

 

定番観光地のマーライオン&マリーナベイサンズの間の川を船で巡ります

シンガポールの街は、高層ビルが立ち並ぶ近代的な街。
その中に遊園地やローカルレストランが立ち並ぶエリアが混在しますが、景観の統一感がとてもあります。

サンセットから夜景の時間帯でしたので、どんどん夜の町になるシンガポール。

なかなか見れない景色の連続で、心も大満足でした。

 

リバークルーズが終わるとバスに乗って20時ごろホテルに到着。

一日盛りだくさん。
費用もほぼかからず、かなり満喫した1日でした。

 

World Venturesが伝えたいこと

ツアーで設定された1日以外は、自分でスケジュールを自由に組むことができます。

帰りのバスの中で、明日のフリーディに向けて、シンガポールの主要な観光地についてもアナウンスされていました。

すごく手厚い旅のサポートですよね!

 

もう一つ、手厚いと感じたのが、帰りのフライトについて。

受付時に、帰りのフライトの時間と便を伝えておくのですが、その時間に合わせて、グループチャットにて

 

何時にホテルを出発したらいいのか。

ターミナルの場所。

 

をそれぞれ参加者毎にアナウンスしてくれるんです。

 

なかなか、ここまで手厚くフォローいただけないですよね。

 

World Venturesのメンバーに対する温かさと、尊重や感謝の心をとても感じる機会になりました

 

メンバーはみなFamily。

人生を、世界を、WVを更に楽しんでほしい

 

そんなWorld Venturesの芯に触れ、更に好きになりました。

 

世界中のメンバーが参加されるので、

Dream Tripsは航空券はついていません。

だからこそ、世界中のメンバーと出会える機会になります。

 

Dream Tripsに参加したことで、もっとたくさんのツアーを経験したいと感じ

ました!

Dream Trips サイトで妄想旅行をされている方も実は多いんじゃないかなと思うので、地球を肌で感じに一緒に行きましょう!

 

 

関連記事

Sea Dream Yacht Club 豪華カリブ海クルーズの旅

シンガポール・セントレジス3泊4日

ポイント制限?「”無料”で旅行に行ける」の真意

投稿者: maco

2017年2月に参入しました。 「日々を全力に、日々を楽しむ。」がモットー。現在、ひよっこPTとして成長中。

「Dream Trips in シンガポール」への5件のフィードバック

  1. macoさん、とってもワクワクする体験記をありがとうございます!!

    帰りの便の案内や、アクテビティチケットなど、改めてサービスの質の高さと、それに対する価格の低さに驚かされますね…。

    私もぼんやりと今年はドリドリに行こうと計画中でしたが、予定を早めに明確に立てて実行しようと思いました笑!

    ありがとうございます。

  2. シンガポールの素敵な旅行記のシェアありがとうございます!素敵すぎます〜☆
    私は海外へ行く機会が無かったのですが、ドリトリを早く利用したい!と思いました♪

  3. Macoさん!DreamTrips に参加したくてウズウズしちゃう素敵な旅記事ありがとうございます! 私も早く利用して自身でもDreamTrips の楽しさを感じたいと思いました!

  4. Macoさん

    素晴らしい体験記をありがとうございます!☆☆
    ワクワク感を感じもう早くいきたいの一言です!WVのファミリー感、素敵な気遣いまで感じられました。
    シェア本当にありがとうございます!

  5. Macoさん、旅行体験記シェアありがとうございます!僕も以前、DreamTripsに参加した時に朝の4時にホテルを出ないと間に合わないフライトだったんですが、ホテルに到着した時にすぐ打ち合わせをしてくれて、安心したのを思い出しました〜。海外のお友達ができたり、交流できるのも、DreamTripsの魅力の一つですよね!

コメントを残す