どん底貧乏人が海外イベントに参加した結果

どうも、凌太です。

本日は、

「職なし・金なし・海外経験なし」僕が海外イベントへ参加し、
”たった3ヶ月”で高度経済成長を遂げた
ウソのようなホントの物語をお話しさせていただきます。

恥を恐れず、全てを暴露しますので、
最後までお楽しみいただければ幸いです。

そもそも海外イベントとは?

日本からみれば海外である
WVのオープン国にて、定期的に行う
世界規模のコーポレート・イベントのことです。

そこでは、世界各国から集結した
IMD(最高タイトル)の成功ノウハウ
一次情報として直に聞くことができ、
会社のスゴさを生で体感することができます。

イベントは、
本拠地テキサスで行われる「United」
ビジネストレーニング「Boot Camp」
ショー・イベント「VIEW」
などがあります。

その中でも今回は、2017年5月に
シンガポールで開催された「Boot Camp」へ参加してきました。

2週間前、口座残高は1万円

「海外イベントなんて夢のまた夢

「行ってみたいけどお金がない

「そもそも行く意味ってあるの?」

よくわかります。
僕も同じ経済状況でした。

当時の僕は、3年間勤めていた
Fテレビ局を退社したばかりで、
職なし・金なし・引き篭もり
三拍子揃った文字通りのクズ人間でした。

出発の2週間前の残高は約1万でした。

しかしその状況下でも忘れなかったのは、
WVビジネスで成し遂げたい明確な目標です。

ゴールのないマラソンほど過酷なものはない

終わりをどこまで思い描けるか
ビジネスの成功と失敗の分かれ道
になる。
— スティーブン・R・コヴィー —

ゴールのないマラソン
頂上のない登山をするのは過酷すぎます。

巷ではストイックすぎるド変態
噂されている僕でさえ、
そんなことは過酷すぎてできないです。

WVビジネスを通して成し遂げたい
僕の目標は人間的成長経済的自由です。

目先の旅費のためという視点で見たら、
僕にとっては大金でしたが、
人間的成長のためという視点で見たら、
僕にとっては格安すぎました。

たとえWVを辞めることになったとしても
普段の生活では絶対に味わえない
1度あるかないかの貴重な経験となり
キャリア・プロフィット(生涯収益)に
多大な影響を与えてくれることに魅力を感じ、参加を決意しました。

成果をあげる前提で取り組んでいたので、
参加費用は全額クレジットカードで支払いました。

電車の乗り方すらわからない

冒頭でもお伝えしました通り、
僕は海外経験が一度もなかったので、
正直なところ不安な気持ちが強かったです。

初めての海外に一人だけで到着し、
話している言葉も、書かれている文字も、
電車の乗り方さえもわからず、
不安に押しつぶされそうでした。

しかし、

南国ならではの心地よい暖かさ
食欲を掻き立てる香辛料の香り
カジュアルな屋台で食べる海外料理

初対面のメンバーさんと談笑する時間
ディナーを共にしながら眺める特別な夜景
普段の生活では味わえない非日常の体験

そのどれもが刺激的で、
楽しくて、僕の好奇心を掻き立てました。

そして前夜祭を存分に楽しんだところで
いよいよイベントに参加しました。

あまりの衝撃に言葉を失いました・・・

QRで海外イベントに参加するなんて、
あいつは精神異常者だ。
と後ろ指を指されるのも納得できる。

そんなことを思いながら会場に入って
一番最初に驚いたことは、
イベントの参加者のほとんどが
AR(QR未満)だったことです

QRである僕がまるで大喝采を受けて
称賛されているかのようでした。

僕はその時にこう直感しました。ここは、

成功”した”人が来る場所ではなく、
成功”したい”が来る場所なのだと。

成果があがったら・・・ではなく
成果をあげるために!!!なんだと。

そしてその直感は当たっていたようで、
WV公式統計発表によると、
コーポレート・イベントに参加した人と
そうでない人を比較したところ
獲得報酬は5倍
SR達成率は驚異の25倍の差があるそうです。

 

現に僕は、4月時点ではQRでしたが、
イベント終了直後の5月にSRを達成し、
そこから”たった3ヶ月”であっという間に
Director直前まで迫ってきました。

これによって得られた報酬で、
参加費用全額を2か月後の請求日に余裕を持ってPayすることができました。

批判を恐れず、断言します!

あなたがもし、
月に数十万・数百万円の権利所得を
”手っ取り早く”稼ぎたいのであれば、
海外イベントへ参加することをオススメします。

世界のIMDは、口をそろえて、
『成功の秘訣はイベントに参加することだよ』と言っています。

職もお金もない僕にできたのですから、
毎日お勤めされているサラリーマンや、
家事とパートの仕事を両立する主婦の
あなたにきないはずがないです。

最前線のVIP席から見る景色は圧巻でした。

9月の29日から開催される
次回の香港VIEWイベント」
あなたとお会いできるのを楽しみにしております。

(ここだけの話、日本から一番近いオープン国での開催ですので、コストを最低限に抑えて行ける二度とない大チャンスです。)

※予約方法はグループのアップへお問い合わせください。

さあ、自由と冒険に満ちた
大いなる一歩を一緒に踏み出しましょう!

では、本日はこの辺りで失礼します。

◆関連記事
・WV公式イベントについて

投稿者: 凌太(Ryota)

どうも、凌太(Ryota)です。 "一流の変態哲学者"として、「その他大勢から抜け出した、一歩先のライフスタイル構築術」というテーマで情報発信をしています。

「どん底貧乏人が海外イベントに参加した結果」への89件のフィードバック

  1. 凌太さん、素晴らしい記事を拝見させて頂きました。

    成功したい人が参加する!

    まだ、登録したばかりですが、成功したい!しなければなりません。
    残高…同じ状況ですが、目標・夢を達成するには経済的自由を経済革命をしなければなりません。

    まだ、登録したばかりですが、イベントに参加したいです。

  2. 凌太さん。素敵なメッセージありがとうございます。

    私もこのビジネスを本気で成功したいと思い、イベントに参加することを
    決めました。

    目先の視点ではなく、人間的成長のための視点の大切さを感じました。

    自分が今できることはまずイベントに参加することだと思います。
    参加し新しい価値観や考え方を持てるようにします。

  3. 凌太さん、貴重なシェアありがとうございます。
    「成功したい人が来る場所」、「成功を上げるために行く」次回のイベントにはぜひ参加したいと思いました。
    自分の目標を明確にし、そのためにはどう行動するべきなのかしっかり見つめ直して行きたいと思います。 

  4. 考えるのではなく自ら行動して観ることが重要なんだと痛感しました。
    私には世界1周旅行という大きな夢がありますので夢のままで成し遂げられるよう努力していきます!

    今回もアドバイスありがとうございました!

  5. 凌太さん、行動力が凄いです。自分に良いもの、必要なものを嗅ぎ分ける野生動物的な勘の鋭さのようなものさえ感じさせるほどの、感性ですよね。私のように考えてばかりじゃあなくて、凌太さんを見習って行動力を身に付けたいと思います。刺激になりました、ありがとうございます。

  6. Ryotaさん、メンバーのみなさん、こんにちは!
    Leiです。

    もうすぐクアラルンプールでのMomentumですね。
    わたしはこの記事を読んで、イベントのことを知りました。

    凌太さんが恥をかき捨てて書いてくださった記事、とてもおもしろかったです。
    わたしも、海外経験はあるけれど、職なし貯金なしです。
    そして、クレジットカードの支払いが遅れていて、使うことができないので残念ながら今回は参加できなさそうです。

    ですが、先にチケットを買って飛びこむ!というロケット発射型、わたしもいっしょです♪
    そして、WVはほんとうに豊かさを実現してくれるというのがすごいです。
    WVのイベントはまず楽しそうでしたし、イベントに参加することでこの仕事に対する“よくわからない”というきもちが消えて、自分の言葉に説得力がつきどんどん発信をしていけそうだと思いました。
    わたしも次の海外イベントには参加します!
    それを口実に海外に行けるのがうれしいしありがたい♡

    今日もありがとうございます。

  7. Ryotaさんは私がビジネスに参加したときはすでにDRでセミナーでもスピーカー側にいた方でした。
    なので、この一発逆転のストーリーが嘘のようです✨
    私は次回のマレーシアのイベント行きたくて旦那に相談しましたが、断念しました
    でも断念したことを後悔してます。次の海外イベントには旦那にokだしてもらえるようなうまい言い方を考えて臨みます✊✨
    モチベーションあがりました!ありがとうございます☺️

  8. 未来の自分への投資ですね!!
    とても胸熱くなる内容でした!
    私も積極的にイベントには参加するつもりです!!!
    凌太さんありがとうございました!

  9. 凌太さん、刺激的なイベント映像ありがとうございました。
    私も参加したくてムズムズしてしまいました。
    まだまだ何かが足りないのでリクルートには至っていませんが、早く追いつきたくてウズウズします。

    本当にありがとうございました。

  10. 凌太さん。
    初めまして。WVに参加して約2ヶ月です。記事を読ませて頂きました。

    刺激をうけました。動画も見てなおさらモチベーションがあがりました。
    成功するにはイベントに参加する事ですね。QRを達成を目指してこれからは頑張ります。宜しくお願いします。

  11. 成功者の輪に入ることは、良い意味で、今までの自分の常識が覆る事かと思います。
    基準を上げる事によって、自然と自分の行動がそこに近いものになるのでしょうか。
    自分の周りにいる人の年収が、自分の年収だとも言いますね。

    海外イベントを目標に、まずは国内開催のものに参加したくなりました。

  12. 凌太さん、貴重な体験をシェアしていただき、ありがとうございます。
    私は今現在、職なし、海外経験なし(海外なんて怖くて一生行けないと思っています)このビジネスに参加したばかりで超人見知りでリアルイベントなんて私なんかが参加できないと思っていました。
    MLMでは成功した人が海外のイベントに参加して喝采を浴びるイメージがありましたが、「成功したい人が参加する」んですね。
    少し勇気が出てきました。

  13. 私も同じ状況でつい読んでしまいました!母親として社会参加の機会があるだけましかなと思いました。
    成功するために!行動力のあるグループですよね!

  14. 凌太さん、素敵な記事をありがとうございます☆
    私も似たような状況なのでとても共感する所がありました。
    6月にクアラルンプールで開催されるbootCampが初海外になります、不安もあるのですが、それ以上にワクワクが勝ってます(笑)
    それに同じグループの方も行かれるので、心強い部分もありますね。
    私は働いてはいるのですが、正直余裕は無くカツカツです。
    でも、それでも海外イベント、またアップの方との時間共有は自身の財産になるとの確信を持っているので、積極的に参加していこうと思っております。
    凌太さんの記事を読みとても勇気を頂きました!
    ありがとうございます☆

  15. 凌太さん
    シェアありがとうございます。
    勇気と希望を読み手に与えてくれる、ドリームトリップスとは海外イベントそのものなんですね。残高一万円で海を越えた凌太さんもスゴいですが、このビジネスに対する確信と情熱が勝っていて、実際に成し遂げてしまうのはやはりスゴいです。

  16. 成功するためにイベントに参加する、ということを実行したいと思っています。
    次回開催の分は、都合がつかず参加できないので、その次は必ず参加しようと思います。

  17. 預金残高1万円の状況であえて参加された事が自分への挑戦状だったのですね。
    参加者のほとんどがARメンバーだったという事実も驚きました。
    リーダークラスが口を揃えて言う、海外イベント参加が成功への近道だという理由を明確に示してくれた内容でした。なるほど、これは行くべきですね!

コメントを残す