どん底貧乏人が海外イベントに参加した結果

どうも、凌太です。

本日は、

「職なし・金なし・海外経験なし」僕が海外イベントへ参加し、
”たった3ヶ月”で高度経済成長を遂げた
ウソのようなホントの物語をお話しさせていただきます。

恥を恐れず、全てを暴露しますので、
最後までお楽しみいただければ幸いです。

そもそも海外イベントとは?

日本からみれば海外である
WVのオープン国にて、定期的に行う
世界規模のコーポレート・イベントのことです。

そこでは、世界各国から集結した
IMD(最高タイトル)の成功ノウハウ
一次情報として直に聞くことができ、
会社のスゴさを生で体感することができます。

イベントは、
本拠地テキサスで行われる「United」
ビジネストレーニング「Boot Camp」
ショー・イベント「VIEW」
などがあります。

その中でも今回は、2017年5月に
シンガポールで開催された「Boot Camp」へ参加してきました。

2週間前、口座残高は1万円

「海外イベントなんて夢のまた夢

「行ってみたいけどお金がない

「そもそも行く意味ってあるの?」

よくわかります。
僕も同じ経済状況でした。

当時の僕は、3年間勤めていた
Fテレビ局を退社したばかりで、
職なし・金なし・引き篭もり
三拍子揃った文字通りのクズ人間でした。

出発の2週間前の残高は約1万でした。

しかしその状況下でも忘れなかったのは、
WVビジネスで成し遂げたい明確な目標です。

ゴールのないマラソンほど過酷なものはない

終わりをどこまで思い描けるか
ビジネスの成功と失敗の分かれ道
になる。
— スティーブン・R・コヴィー —

ゴールのないマラソン
頂上のない登山をするのは過酷すぎます。

巷ではストイックすぎるド変態
噂されている僕でさえ、
そんなことは過酷すぎてできないです。

WVビジネスを通して成し遂げたい
僕の目標は人間的成長経済的自由です。

目先の旅費のためという視点で見たら、
僕にとっては大金でしたが、
人間的成長のためという視点で見たら、
僕にとっては格安すぎました。

たとえWVを辞めることになったとしても
普段の生活では絶対に味わえない
1度あるかないかの貴重な経験となり
キャリア・プロフィット(生涯収益)に
多大な影響を与えてくれることに魅力を感じ、参加を決意しました。

成果をあげる前提で取り組んでいたので、
参加費用は全額クレジットカードで支払いました。

電車の乗り方すらわからない

冒頭でもお伝えしました通り、
僕は海外経験が一度もなかったので、
正直なところ不安な気持ちが強かったです。

初めての海外に一人だけで到着し、
話している言葉も、書かれている文字も、
電車の乗り方さえもわからず、
不安に押しつぶされそうでした。

しかし、

南国ならではの心地よい暖かさ
食欲を掻き立てる香辛料の香り
カジュアルな屋台で食べる海外料理

初対面のメンバーさんと談笑する時間
ディナーを共にしながら眺める特別な夜景
普段の生活では味わえない非日常の体験

そのどれもが刺激的で、
楽しくて、僕の好奇心を掻き立てました。

そして前夜祭を存分に楽しんだところで
いよいよイベントに参加しました。

あまりの衝撃に言葉を失いました・・・

QRで海外イベントに参加するなんて、
あいつは精神異常者だ。
と後ろ指を指されるのも納得できる。

そんなことを思いながら会場に入って
一番最初に驚いたことは、
イベントの参加者のほとんどが
AR(QR未満)だったことです

QRである僕がまるで大喝采を受けて
称賛されているかのようでした。

僕はその時にこう直感しました。ここは、

成功”した”人が来る場所ではなく、
成功”したい”が来る場所なのだと。

成果があがったら・・・ではなく
成果をあげるために!!!なんだと。

そしてその直感は当たっていたようで、
WV公式統計発表によると、
コーポレート・イベントに参加した人と
そうでない人を比較したところ
獲得報酬は5倍
SR達成率は驚異の25倍の差があるそうです。

 

現に僕は、4月時点ではQRでしたが、
イベント終了直後の5月にSRを達成し、
そこから”たった3ヶ月”であっという間に
Director直前まで迫ってきました。

これによって得られた報酬で、
参加費用全額を2か月後の請求日に余裕を持ってPayすることができました。

批判を恐れず、断言します!

あなたがもし、
月に数十万・数百万円の権利所得を
”手っ取り早く”稼ぎたいのであれば、
海外イベントへ参加することをオススメします。

世界のIMDは、口をそろえて、
『成功の秘訣はイベントに参加することだよ』と言っています。

職もお金もない僕にできたのですから、
毎日お勤めされているサラリーマンや、
家事とパートの仕事を両立する主婦の
あなたにきないはずがないです。

最前線のVIP席から見る景色は圧巻でした。

9月の29日から開催される
次回の香港VIEWイベント」
あなたとお会いできるのを楽しみにしております。

(ここだけの話、日本から一番近いオープン国での開催ですので、コストを最低限に抑えて行ける二度とない大チャンスです。)

※予約方法はグループのアップへお問い合わせください。

さあ、自由と冒険に満ちた
大いなる一歩を一緒に踏み出しましょう!

では、本日はこの辺りで失礼します。

◆関連記事
・WV公式イベントについて

投稿者: 凌太(Ryota)

凌太(Ryota)です。 "一流の変態哲学者"として 「その他大勢から抜け出した 一歩先のライフスタイル構築術」 というテーマで情報発信しています。 ◆Adlerian no Bolg http://adlerian-liberty.com/

「どん底貧乏人が海外イベントに参加した結果」への34件のフィードバック

  1. 成功者が行くのではなく、
    成功するために行く(行動する)んですね。

    なるほど。

    やはり、体験、体感することが一番なんですね。
    小手先のテクニックではなく、
    自分自身が成功者になりきり、
    そこから発せられる言動なども
    それに伴って変わってくるのでしょうか?

    順番が逆なんでしょうね。

    成功する人と
    成功に届かない人の
    思考というか、行動というか、習慣というか。

    さぁ、どうしよう!?

    1. 解釈能力の高さが素晴らしいですね。

      まさにおっしゃる通り「順番が逆」なのです。

      物理的な体験・体感は一番強い記憶として脳に残りますので、話を聞くのも良いですが、まずは実行されるのがオススメですね。

      それに伴って、発言や態度、振る舞い、習慣・・・あらゆるものが自然とプラスの方向へ変化していきますよ^^

  2. 素敵な記事、読ませていただきました。
    グラフ等があり、視覚的にとても分かりやすかったです。

    成功したい人が参加をする、
    とても考えさせられる内容でした。
    考えてるだけではなく、しっかり行動にうつすことの大切さを感じました。

    ありがとうございます。

    1. 貴重なご感想有難う御座います。

      一番お伝えしたかったことを代弁してくださり有難う御座います^^

      使い古された言葉で恐縮ですが、何事も「百聞は一見に如かず」です。

      明日やろうはバカやろうということで、今この瞬間から変えていけると良いかもしれませんね。

  3. 素晴らしいストーリーをありがとうございます。

    膨大なエネルギーの注入
    そして火炎放射器のごとく燃やしまくる
    まさに海外イベントは成功の鍵ですね!!

    いるべき時に いるべき場所にいて やるべきことをやる
    凌太さんの快進撃の秘密が此処にあったのですね!!!

    1. こちらこそいつも有難う御座います。

      かの有名なドナルド・トランプ氏が「自分のやっているビジネスに情熱と信念がなければ成功させるのは難しい。」と言っているように、まずは情熱を持つことが大事ですね。

      そして、海外イベントへ参加されれば、心のロウソクを天高く燃え上がる業火へと変えてくれます。

      いつの日か必ずお会いできるのを楽しみにしております^^

  4. 成功者が行くべき場所だと思っていたので、成功したい人が行くと聞いてビックリしました。
    そこで行動できる人は凄いです。

    『あなたにできないはずがない』
    これはかなり響きました!

    1. それには僕も一番驚きましたね。

      QRやSRがゴロゴロいるのかと思っていましたが、ほとんどARで腰を抜かしてしまいました。(QRであることに優越感すら感じさせてくれます。)

      職なし金なし海外経験なしの僕でもできたのですからYayoiさんにできないはずはないです。

      楽しみにお待ちしております^^

  5. 五感をフルに使って体感された非日常の世界は、きっと凌太さんの日常を180度転換されるキッカケになったのだなと強く伝わってくる内容でした。

    たまの出張で街に飲みに行っても、大した刺激があるわけでもなく、ふらっと立ち寄った本屋で自己啓発本を手にしても結局は机上の空論。

    自分をブレイクスルーさせてくれる出来事は、このような場所にあるのだなと認識させてもらいました。非常に参考になりました。

    ありがとうございます。

    1. 僕も朝食後と夜の寝る前の1日2回読書をする習慣を持っていますが、本当にオススメです。

      読書は「受動的な営み」ではなく「主体的な営み」でこそありますが、その中でも海外イベントは究極の主体的な営みですね。

      「主体的な営み」から得られる恩恵は「受動的な営み」とは比になりませんのでオススメです^^

  6. 刺激を受けました!

    行く!と決めての行動力が素晴らしいですよね。決断するのは自分ですものね。
    それだけWVにかける思いも強かったのだと思います。改めて自分も考えさせられました。

    イベント参加のほとんどの方がQR未満というのにもとても驚きです。
    成功したい人が行く!まさにその通りなんですね。

    目で見て身体で感じる事が出来るイベントはほんとに素晴らしいんだと思いました。その凄さを感じました‼️

    イベントの動画を見て、これを現実自分で見たら…と思うとなんだかソワソワ気持ちがウズウズしてきました。

    1. 有難う御座います。

      最終的な決断というのは自分自身にしかできませんからね^^

      イベント自体の素晴らしさもさることながら、ネット完結でやっていて今までお会いしたことのなかったメンバーさんとの談笑の時間は自分にとって何よりの財産になりました。

      Izumiさんともお会いできる日を楽しみにしております。

  7. ”成功したい人が行く”
    痛感させられる一言ですね!
    行動力、決断力が大事なのだと。

    シンガポールでの体験を、自分の中にしっかりとインプットされて、
    帰国後の行動力も素晴らしいものになったようで、羨ましささえ覚えてしまいました^^

    貴重な体験談をありがとうございます☆

    1. 成功したい人と情熱を燃やす人たちでいっぱいでしたので、活気がすごかったです。

      財布をなくしたぐらいでは焦りも驚きもしないこの僕が、圧倒されて言葉も出なかったほどです。

      こんな僕にできたのですから、誰にでもできるはずです。

      Sykさんともいつの日か南国のビーチでお会いできるのを楽しみにしております^^

  8. 「成功した人が行くのではなく、成功したい人がいく。」

    成功者と同じ空間でエネルギーを肌で感じ、基準値を上げて行動していくことが本当に重要だと感じました。

    とても大切なメッセージ伝わってきました。ありがとうございます。

    1. こちらこそ有難う御座います。

      基準の高さが成果と比例しているのは紛れもない事実ですので、是非一度トライされてみると良いかもしれませんね。

      そしてまずは、基準の高い人と時間共有をするのが一番良いかと思います^^

      LeAnneさんの今後のご活躍を楽しみにしております。

  9. 貴重なお話、ありがとうございます。

    成功している方とはもちろん、同じ目標を持った方達と接することで得られるものがたくさんあったんでしょうね!
    私の想像では、キラキラした空間☆というイメージがありましたが、どうでしたか?

    私は、一度だけ海外旅行をしたことがありますが、日本には無い解放感と楽しさと、人々の明るさに触れました。会社勤めをしているので、なかなか長期連休が取れず、海外旅行には行けないですが、WVで成果を上げて、ゆっくり休暇を取れる状態を作れたら…と思ってます!

    1. masudayukoさんのおっしゃる通りキラキラした空間という感じでしたね。

      もっと言うと、活力に満ち溢れ「情熱」「信念」「自由」が溢れていた凄まじい空間でしたよ^^

      変な宗教を信仰しているわけではありませんが、「信じれば道は開ける」と僕は信じています。

      WVビジネスで長期的に安定した権利所得収入を確立し、またゆっくり海外旅行を楽しめたら最高ですね。

      いつの日かお会いできるのを楽しみにしております。

      1. お返事ありがとうございます。
        「信じれば道は開ける」、まさにそうなんでしょうね。
        このビジネスをしていると、直接グループメンバーと会うことがないので、一人で黙々と実践していて、
        方向性を迷うこともあるんですよね。
        マインドがぶれないように…と強く意識していますが、成果が確立するまでは、辛抱の時かと思ってます。

        そうですね、いつかお会いできるといいですね!
        楽しみにしています!

  10. 刺激的な記事、ありがとうございます。

    9月、参加します。凌太さんやみなさんにお会いすることが、今から楽しみでなりません。

    身の程知らずかと思っていましたが、ARの方が多いということで、安心しました。消化不良になるほどたくさん吸収して目標に近づいていきます!

    イベント前に、やれるところまで採用に取り組み、メンバーの方への質問なども考えておりますが、凌太さんのご経験から、”イベント参加するならこれはやっておいた方がいい”ことはありますか?

    1. satomiさん、香港イベント参加されるんですね^^
      楽しみにですね!
      是非一度ご挨拶させてください。

      ARの方は本当にたくさんいらっしゃいますよ。
      さすがの僕も言葉になりませんでした。

      体調管理ですかね。笑
      あとは難しいことは考えずに「究極の非日常」を楽しみましょう。
      その「イベントを楽しむ準備」が一番やっておいた方がいいことかもしれませんね^^

      1. ご返信ありがとうございます!

        そうですよね、どこからどうみても日常には分類できないイベント。楽しまなきゃ損ですね!(心配しなくてもとことん楽しんでしまう気がしますが…)

        よく寝てよく食べて、備えたいと思いますありがとうございます。

  11. 凌太さんの投稿を読んで、ぐんっと一気にモチベーション上がりました⇈⇈
    WVのイベントは、
    「成功した人が行く場所でしゃなく、成功したい人が行く場所」
    「ほとんどがQR以下」
    おぉっ、私のことではないですか!!
    早く、行かなくっちゃ!!

    1. モチベーションを高めるのってすごく大事ですよね。

      本当におっしゃる通り参加されている人はほとんどがARの方で、成功したい人が集まる場なので、活力が漲っていましたよ。

      katayanさんとお会いできるのを楽しみにしております^^

  12. 成果をあげたから行くのではなく、成果をあげるために行く、という成功者の行動の考え方を学ばせていただきました。
    僕も、日常やビジネスの中で目先の利害、環境、時間の制約に囚われず、
    長期的に見たらどういう行動の選択が自分にとって最適な選択なのかを考える習慣をつけたいと思いました。

    逆転劇を起こされた、我らが頼れるリーダーにお会いできるのを楽しみにしております!!

    1. Yusukeさん、コメント有難う御座います。

      本当に人間的にとても成熟されていますので、ぼくなんかよりも圧倒的に早いスピードで成長できるかと思いますよ^^

      目先の利益にとらわれず長期的な視点で万単位の組織を一緒に構築していきましょう。

      引き続きよろしくお願い致します。

  13. とても興奮しました。残念ですが僕には両親の介護がありますので、すぐには家を空けられません、いつかは誰かに介護を頼んで、参加したいと思います。

    1. Masamiさん、コメント有難う御座います。

      あらゆるしがらみを乗り越えて参加された方ほど得られる恩恵も計り知れませんので、いつの日か「非日常の世界」でお会いできるのを楽しみにしております^^

  14. Yusukeさん、コメント有難う御座います。

    本当に人間的にとても成熟されていますので、ぼくなんかよりも圧倒的に早いスピードで成長できるかと思いますよ^^

    目先の利益にとらわれず長期的な視点で万単位の組織を一緒に構築していきましょう。

    引き続きよろしくお願い致します。

  15. はじめまして。私は2月に参入し、アップの方々や
    メンバーさんからフォローもしっかりしていただいているにも関わらず、あまりリクルート活動をしてこれずにいました。Ryota さんの記事をもう一度見返し、イベントに参加してもっと本気で頑張りたいと思えました!ありがとうございます。
    ぜひ、イベントでお逢いできることを楽しみにしています。

  16. イベント参加の背中を押して頂いたのがRyotaさんの記事です。
    成功者がいく場所ではなく、成功したい人が行く場所であることを実体験から学ぶことができました。
    Ryotaさんの記事を読んで私のように多くの方にイベント参加していただきたいと思います。
    素敵な記事をありがとうございます。

  17. 結果が出ていない人が参加できると知って、安心したのと胸が高まりました!!
    成功させたいから行きたいです!!
    同じエネルギーを持つ人が集まると、そのパワーは倍増しそうですね!!
    素晴らしい体験談をありがとうございます。

  18. 先日のマレーシアでのイベントにARで参加しました!イベントに参加したあとの、影響の大きさに驚いています。私がイベント参加している間に送ったLINEのメッセージに感化され、グループのメンバーが次のイベントには必ず参加する!と意識が変わったり、新たにリクルートを出すメンバーが出てきたり、「グループの全員」がQR達成に向けて稼働し始めました。イベントは、「参加しないとその本当の価値はわからない」、まさにそう感じた体験でした。凌太さんがイベントに参加されて3ヶ月でDirector間近!という経験。私もイベントに参加して、3ヶ月でDirectorになれる!という実感が溢れるほど湧いてきています。私も、体験談としてイベント参加の良さをシェアできるように、今はグループ構築頑張ります!

コメントを残す