プラグインを導入する

コンテンツ・アーティスト・トレーニング:第6講

ブログを中心とした独自メディアの作り方を体系的にお届けします。

受講はこちらからどうぞ(無料)


今回は、ワードプレスの最大の優位性と呼べる

プラグインについて解説させていただきます。

まずは、プラグインの基礎理解と、インストール方法を共有します。

プラグインの基本・インストール方法


全員に必須な4つのプラグイン

1:バックアップを取る(★★★★★)

2:セキュリティ対策:スパムコメント(★★★★☆)

3:日本語に対応させる(★★★★★)

WP Multibyte Patch

WPを日本語対応させ、文字列や詳細設定を最適化させるツールです。

デフォルトで最初から入っていますので、有効化だけすればOKです。

4:最低限の投稿装備(★★★★☆)

◆各アイコンの詳細は以下よりどうぞ

TinyMCE Advanced の設定方法と使い方(バズ部)


以下、私が運営する複数のサイトで、
共通して導入しているプラグインを共有します。

個人的には重宝していますので、
活用できそうなものがあれば、ぜひ検討してみてください。

カフカが重宝しているプラグイン

無効になったリンクを見つける(★★★★★)

コピーやパクリ被害を防ぐ(★★★☆☆)

 

SEO対策

今後、SEO対策の講義で体系的にお伝えするつもりですので、
ここでは名前だけ紹介させていただきます。

どれも優秀でメジャーなものですので、ぜひ調べて取り入れてみてください。

・Google XML Sitemaps(★★★☆☆)

・All In One SEO Pack(★★★★☆)

・WordPress Ping Optimizer(★★★☆☆)

サイトで何か問題が起こった場合

画面が白くなったり、表示にエラーが出た場合は、
プラグインが影響している可能性があります。

一度、プラグインを全て停止して表示させてください。

エラーが無くなれば、プラグインが問題だと分かりますので、
一つずつ有効化して、ボトルネックを見つけて削除してください。

プラグインを停止しても、エラーが出ていれば、
別の部分がエラーの要素ですので、変更を加えた詳細を検索してください。


トレーニングのバックナンバー

こちらから登録しておけば、優先的にメールにて配信します。

1:独自メディアの作り方~導入

2:ブログメディアの選び方

3:ワードプレスの導入方法

4:ワードプレスの初期設定

5:【外観】テンプレート・ウィジェットの設定

投稿者: cafca

渡り鳥が抵当用資産を持たないように、私も予定というものを持たない 終身旅行者(ワイン・小説・美術・トレッキング)

「プラグインを導入する」への3件のフィードバック

  1. 「お金を払ってもいいコンテンツ」と実際に多くの声が上がっております。
    私も実際にpull型を学びたくさんつまずきました。
    多くの人がわからない、つまずくポイントを最も体系的にコンテンツにしていただいたことで、これらを最大限に活用し今後pull型をスムーズに取り組まれて挑戦していかれる方がたくさんいると思います。
    勉強になるコンテンツ内容と丁寧な解説をしていただき本当にありがとうございます。
    このような素晴らしい学びの環境に参加できたこととても嬉しく思います。

  2. わかりやすい動画講義、ありがとうございます。

    トレーニング動画に沿って、早速ブログを開設しました!

    これまでPUSH型をメインで活動していましたが、
    PULL型での活動にも、さらに力を入れていきたいと思います。

    何より、自分を表現できて、情報発信していける喜びがあり、
    これから非常に楽しみです。

    カフカさんのブログを参考にさせていただきつつ、
    日々勉強と実践を重ねていきます。

    今後のトレーニングも楽しみにしております。

コメントを残す