Sea Dream Yacht Club 豪華カリブ海クルーズの旅

Hi♪
Asaです。

先日、ちょっと特別なDreamTripsに参加してきました。
今回参加したのは、エグゼクティブ・ステータス(直紹介15人以上)のメンバーにオファーされた、通常1室8000ドルもする豪華クルーズです。

IT’S YACHTING, NOT CRUISING | ENJOY THE DIFFERENCE

クルージングではなくヨッティングである。
単なる贅沢三昧のラグジュアリー船ではない。
ヨットスタイルとは?
あたかも自身が豪華プライベートヨットのオーナーであるかのような
プライベート感覚あふれる究極の船旅。
そしてより風を感じ、海を感じる。
それこそが本来の船旅の醍醐味であったはずです。
ぜひクルージングとの違いをお試し下さい。

 

船室も料理もアクティビティも全てが非日常で、間違いなく私の人生で一番ラグジュアリーな体験となりました。
ちなみにオールインクルーシブといって、食事もドリンクもアクティビティも全てが含まれています。

ですがなんと私は今回、DTポイントで全て無料で行くことができました。

Unbelievable!!

いえ、これが現実。
たった1年で人生まさに一変です。

それはさておき、素晴らしかった旅行を振り返っていくことにしますね。

スーツケースを預けて、いざ船へ。

ウェルカムシャンぺンとオードブル、マッサージ・・・

代理店トップのジェファーソンさんとの再会。
そして初めて間近でお会いできたウェイン会長。
全てが非日常体験。

これから7泊するお部屋へ・・・

部屋に入ると冷えたシャンペンが!
どんなシチュエーションでも振舞われるシャンペンは指定ブランド「ジャカール」、ディナー時のワインは毎晩のディナーに合わせてセレクトされる。
お酒一つとってもこだわりを感じた。

アメニティはBULGARI.
バスリネン等もベルギー製で使い心地もとてもよく、あらゆるところにこだわりを感じた。

何もかもに感動していたら、あっという間にディナータイム。

 

この日は屋内のメインダイニングでのディナー。

毎日4つのタイプのコースが用意されているのだが、
前菜はこのコースのこれ、メインはこっちのコースのこれ、
はたまた究極的には全てオーダーなんてのもあり。
ボディビルダーをしている方はメインだけでも4皿くらい頼んでいた。
しつこいようだが追加料金はない。
私はレギュラーコースとして毎晩メニューにあった、黒トリュフのペペロンチーノにすっかりはまり、毎回違うメインにプラスでオーダーした。

こちらの屋内のメインサロンは相席である。
「隣どうぞ」と誘ってくれた夫婦はご主人が退職後の余暇を楽しみ、奥様は本を出版していたり、運営しているブログは数万フォローされているというやり手。
とてもユニークでエネルギッシュ、お茶目さもあり・・・
この旅ですっかり彼女の魅力の虜になった。
旅の出逢いもまた醍醐味。

朝起きるとカリブの小さな島が近づいていた!心地よい海風に吹かれながらデッキで朝食。

大好きなアボカドにスモークサーモン。
毎朝注文してたら3日目からは、「ああいつものね」という感じで用意してくれるようになった。
朝食はビュッフェのイメージが強いと思うが、さすがはSeaDream。
サーロインステーキやパンケーキ、フレンチトースト、エッグベネディクト、オムレツ、スクランブルエッグ・・・
好きなものを好きなだけオーダーできる。
毎日モーニングステーキ、なんとも贅沢。

ゆっくり朝食を楽しんだところで、島へLET’S GO

大きな港のない島は、このようにボートで好きなタイミングで島まで送迎してくれる。
お昼ごはん食べたいから船一旦戻ってまた来よう~というのも全然あり!

というわけで昼食

食べ過ぎですよ!という突込みは受け付けません(笑)

お腹いっぱい食べた後はウォーターアクティビティタイム!

こちらのジェットスキーや、カヤック、バナナボート、シュノーケルなども遊び放題。

存分にアクティビティを楽しんだ後はスターライトディナー

夜の涼しい風に吹かれながら、月明かりの下でディナー。
半年に1回くらいのペースでしかいただけなかったようなお料理を毎日・・・
「ああ、胃がもっと大きかったらいいのに」と何度も思った。

毎日驚きと感動がある。

ある日のデザートパーティー↓

ある日のシャンペンキャビア・スプラッシュ↓
アクティビティー↓

このような日々が、7泊8日間続く。

クルーズでなかったら訪れないであろう島に訪れ、街を観光したり、ビーチで遊んだり。
一般の方々でいうところの、”一生に一度の退職後の楽しみ”を、30歳独身にして経験してしまったわけだが、
このビジネス企画にかかわっている限り、
この”一生に一度を何度でも”経験できることは間違いない。


いかがでしたでしょうか。
クルーズの魅力の一つとして、島や国を移動しても、荷物を持ってホテルを移動したりする必要がなく、身軽に観光できてしまうという点があります!
クルーズはまってしまいました・・・
近々、またクルーズの予定がありますので、違った視点からシェアできるように努めます^^

投稿者: asa1029

Asa 2歳の息子がいます。 2017年1月に参入しました。 完全在宅で楽しくお仕事しています。

「Sea Dream Yacht Club 豪華カリブ海クルーズの旅」への8件のフィードバック

  1. Asaさん、ステキなクルーズの体験記ありがとうございます!

    ワクワクしながら読ませて頂きました。
    一生に一度できるか、できないかの体験を何度でも出来るチャンスがある、というのはまさにこのビジネスの醍醐味ですね。

    私もクルーズ行きたいです。!!

  2. 亜紗さん☆
    素晴らしい体験のシェアをありがとうございます!
    たった1年でここまでの贅沢で優雅なクルーズにいけるようになる…本当に素晴らしい夢の溢れるビジネスですよね。

    誰しもがこんな旅が出来るようになる、そんなビジネスは他にはありませんね。

    亜紗さんのようになれるよう日々活動していきたいと思います。
    いつもご指導やフォローありがとうございます。

  3. Asaさん、カフカさん、たくさんの素晴らしい映像を投稿していただきありがとうございます。
    自分がAsaさんになったかのような気持ちで拝見させていただきました。
    ”一生に一度を何度でも”
    素晴らしいです!

  4. Asaさん、本当に素敵な旅のシェアをありがとうございます!

    私が今までいたコミュニティでは、絶対に想像できなかった(誰もが夢のまた夢で終わらせていた)体験をされていて、

    記事を拝読する間ワクワクが止まりませんでした。

    できるかできないか
    ではなく
    やるかやらないか

    で、人生は180°変わるのだなと感じました。

    Asaさんの一環したリーダーのご姿勢にはいつも学ばされます。

    私も見習って、まずは自分の有限の時間を最大限に活用して、結果をつくっていきます。

    ありがとうございます。

  5. 素敵な映像の数々で、ときめきました!また一つ夢が出来たなと確信しています。
    憧れの海外へ、自分で選んだチャンス信じて頑張りたいと思います!
    まずは一つ一つを大切にします。

  6. Asaさん

    素敵ですね!!

    規模が凄すぎて言葉になりませんが、クルーズで上品に過ごされているAsaさんが絵になりますね。

    私ももっともっと頑張ってWV楽しんで絶対行きます!

    シェアありがとうございます。

  7. Asaさん、ステキすぎます!!

    ほんとうに

    いいな!いいな!いいな!

    と興奮しすぎて、部屋で小躍りしてしまいましたwww

    ステキな写真や映像をシェア頂き、ありがとうございます!

  8. 亜紗さん、
    素敵な写真や映像をありがとうございます!
    本当に素敵ですね^^

    私も1年後には亜紗さんみたいに旅をしながら素敵な自分になるんだ、という希望を勝手に抱かせていただきました。
    私もこうなるんだ!という目標を自分の潜在意識に刷り込む為に、繰り返し拝見させていただきますね!

    本当にありがとうございます。

コメントを残す